疲れが取れるサプリメント イミダペプチド

◆ひどい疲れに効くサプリについて

ひどい疲れとはなかなか取れなくなった慢性疲労のことです。

「疲労感」と「疲労」は別ものということは、「疲れの原因とは?」のページにも書いていますが、体が実際に疲れているのに、疲労感がないと疲れていることを感じないことがあります。

昨日の疲れが取れていないのに、自覚しないうちに次の日にまた疲れをため込んでいる。この繰り返しをしていると疲れが慢性化して慢性疲労になってしまいます。

ひどい疲れに効くサプリといえばあなたは何を選びますか。やはりビタミン剤が一番最初に思いつきますね。中でもビタミンB1が疲れに効くことは多くの方がよくご存知のことです。

次に高麗ニンジンかマカでしょうか。疲れがお酒の飲みすぎからきている場合は、肝臓の疲れに効くタウリンやオルニチンでしょうか。

それともポリフェノールのセサミンやサポニン、アントシアニンやプロアントシアニジンでしょうか。

そんな中で、疲労を回復するという科学的データの裏付け(エビデンス)がされた成分があります。それは鶏の胸肉やマグロなどの回遊魚の尾びれの付け根にあるイミダゾールジペプチドなのです。

photo42003年~2006年に産官学連携 大阪市、大阪市立大学他、大手企業18社および株式会社総合医科学研究所が連携をとり、抗疲労商品の実用化に向けたプロジェクトが発足されました。

この抗疲労成分の研究では効果があるとイメージされる食品成分を23種ピックアップし、それから綿密な研究を重ねることで抗疲労効果が確認できる6種の成分を発見しました。

その中で一番疲労を回復する効果があったのはイミダゾールジペプチドだったのです。

そして、イミダペプチドの抗疲労臨床試験では、イミダペプチドを4週間毎日摂取した人と摂取しない人の疲労感のテストを行ないました。

4時間の自転車こぎ運動を行ない、終了直後イミダペプチドを摂取していない人の疲労感が摂取した人に比べ1.5倍、終了4時間後にはなんと2倍という結果がでました。

イミダペプチドの成分には、疲労予防をする力だけでなく、疲労回復力を高める力があると考えられます。イミダペプチドはひどい疲れに本当に効果があるサプリメントなのです。

なお、この結果は臨床試験のデータであり、サプリメント広告によく見られるレビューや誇大広告ではありません。

↓疲れが取れるサプリメント「イミダペプチドドリンク」のすごい疲労回復効果を下をクリックし、一度お試しください。

イミダペプチドバナー

次の「イミダペプチドは精神疲労も回復するドリンクです」を読む>>