疲れが取れるサプリメント イミダペプチド

◆老化や認知症(アルツハイマー病)の予防にも有効なイミダプチドについて

我が国も高齢社会になり、昨年には高齢化率(65歳以上の人が総人口に占める割合)が25%にもなっています。

「人の身体は生まれた瞬間から老化が始っている」とよくいわれますが、たしかに人間は生まれた瞬間から呼吸をし、酸素を身体の中に取り込んでいます。

酸素を身体全体に行き渡らせている以上、活性酸素が発生し細胞を傷つけているので、当然生まれた瞬間から細胞が老化していっているわけなのです。

人間にかぎらず、生物全体は必ず年をとるものなので、老化は避けることはできません。ただ、健康と寿命はちがいますので、死ぬまで健康体を維持し、痴呆症にもならず一生を終えたいものです。そのためには「活性酸素」による細胞の錆びつきは避けたいものです。

老化予防のサプリメントでよく見られるものには、抗酸化作用のあるブドウポリフェノールやコエンザイムQ10などがありますが、これは抗酸化作用の高い成分なのです。

photo10つまり細胞を傷つける「活性酸素」から身を守り、細胞の錆びつき(老化)をくい止めようとする働きをするからです。

疲れが取れるサプリメント イミダペプチドも同じ抗酸化作用で「活性酸素」から身を守ってくれるので、当然老化予防の成分と言えますが、「体がヘトヘト、クタクタ、ぐったり」をも改善し、疲労を回復してくれますのでまさに一石二鳥の成分といえます。

認知症(アルツハイマー病)になりやすい人は、学者や生真面目な人に多いというのは、よく聞かれることではないでしょうか。

認知症(アルツハイマー病)は、長い人生の中で、脳が使われすぎたため、「脳細胞の疲労」によると考えられるからです。

つまり、「活性酸素」により脳細胞が傷つけられる疲労が原因なのではと考えられます。

疲れが取れるサプリメント イミダペプチドの「抗酸化作用」は、脳の疲労回復にも役立つわけですから、当然 認知症(アルツハイマー病)の予防にも有効です。

さらに、疲れが取れるサプリメント イミダペプチドは、記憶機能の低下をも予防できるという実験結果からの報告もあります。

↓疲れが取れるサプリメント「イミダペプチドドリンク」のすごい疲労回復効果を下をクリックし、一度お試しください。

イミダペプチドバナー

次の「疲労と乳酸と活性酸素」を読む>>